お知らせ

新型コロナウイルスCOVID-19情報続報

2020.9.28

ミャンマーの新型コロナ情報の共有です。

▼新型コロナウィルス感染者
(ミャンマー時間9月27日朝時点の情報)
ミャンマー国内の累計感染者数→10,734人

毎日数百人単位で新規陽性者が増えており、
ヤンゴンだけでなく人口が多い都市や陽性者が増えている都市がロックダウンがされました。

死者は合計226人となりました。
回復者は2,862人です。

国内感染がこれ以上広がらないことを願うばかりです。

▼渡航情報
ミャンマー政府が定める国際民間旅客航空便のミャンマー全空港の着陸禁止及び入国制限措置実施期間をミャンマー時間9月30日23時59分までとしていましたが、ミャンマー時間10月31日23時59分までの延長が決まりました。

▼技能実習生関連情報
在ミャンマー日本大使館でビザを取得できれば、ANA救済便(現在の予定では9/18と9/27にヤンゴン発)で、ミャンマー人技能実習生等は日本に入国することが可能になります。
*上記に記載したレジデンストラックによる入国ルールを守る必要があります

北海道福祉介護事業協同組合では、ミャンマーの提携日本語学校がロックダウンの影響で一時閉校することになったので、内定していた技能実習生候補者の入国前講習を停止しております。
ミャンマーの状況を見つつ、再開する予定です。

以上です。
また新しい情報が出ましたら共有いたします。